ハウスクリーニングの見積もりから清掃までの流れをご紹介

ハウスクリーニングをお願いしようと思っても、具体的な流れがわからない人は多いようです。

ここでは見積もり依頼から、実際に清掃してもらうまでの流れをご紹介します。

ハウスクリーニングの見積もりから清掃までの流れ

ハウスクリーニングの料金は業者によって全く違うので、複数の業者に見積もりを依頼して料金を比較しましょう。

見積もりの依頼方法にも色々ありますが、ネットでクリーニングを依頼する箇所や台数を選ぶだけで料金がわかる業者もあります。

また、部屋の広さに合わせたパッケージ料金が設定されていることもあるようです。

ネットや電話での見積もりは概算になることが多いので、ある程度業者を絞った後は詳細な見積もりのための訪問確認があります。

この時、作業の具体的な内容や所要時間などの確認もできます。

クリーニングの内容によっては即日作業が可能な業者もありますが、ほとんどは作業日を別に設定し契約を済ませます。

複数の業者の価格を一括で見積もりできるサイトを利用するのも便利です。

見積りするために事前に自宅訪問して正確な広さや汚れ具合を確認してから値段を出してくれる業者もあります。

めんどくさいけれど、そのほうが気になることを全部キレイにしてくれるし、余計なお金を払わないで済むので良い面もあります。

後悔しないハウスクリーニング業者の選び方

ハウスクリーニング業者を選ぶ時に、値段の安さだけで選ぶと後悔することがあります。

価格に見合ったサービスを提供してくれるかは、口コミなどで確認しておきましょう。

一般的には規模が大きく、知名度の高い会社の方が補償などもしっかりしています。

家電などの故障や家具の破損に備えるためにも、賠償責任保険に加入しているかを確認することが大事です。

アルバイトや業務委託されたスタッフの場合、サービスの質が劣るとも言われます。

自社スタッフが対応してくれるかも聞いておくと安心です。

共働きの家庭で利用するハウスクリーニングがとても便利

見積もり依頼のチェックポイント

見積もり依頼時には、追加料金の有無を忘れずに聞いておきましょう。

パック料金の場合は、一か所増えるだけで思った以上に費用が掛かることもあります。

訪問時の詳細な見積もりは必ず書面で残しておくことも大事です。

口頭での依頼や確認だけでは、実際に作業を始めてからトラブルの原因になることもあります。

支払いのタイミングや、掃除の仕上がりに問題があった場合の対応も見積もり時のチェックポイントになります。

また、キャンセルや日程変更などの規定も事前に確認しておきましょう。

 

初めてハウスクリーニングを依頼する人でも、見積もりから掃除をしてもらうまでの大まかな流れを知っておくと安心できます。

金額や内容に納得できるまで契約しないよう気をつけてください。

ハウスクリーニング依頼の料金相場と基本的な内容について